日本漫遊鉄道

鉄道模型とミニカーの話題を中心に、日々いろいろと感じたことをストレートに書き綴った40男のブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけおめ・・・って・・・

2013/02/05 04:28 ジャンル: Category:いろんなコト
TB(0) | CM(0) Edit

すいません・・・もう2月なんですね・・・
去年の暮れから公私ともに忙しかったんで、
更新できずにいました。すいません。
今年も、よろしくお願いします。

1月は通常業務に加え、社内で技能検定がありまして、
しかも日勤が多かったので、あまりゆっくりできなかったんです。

月末に技能検定合格の通知を受けてホッとしたのも束の間。
2月には別の社内試験を控えております。
それと、学業の関係で離れて暮らしていた上の娘(19歳)と、
今月の下旬頃から一緒に住むコトも決まったので、
引っ越しや模様替えもしなくちゃいけません。

本当に落ち着けるのは3月の中旬過ぎかなぁ・・・

書きたいネタはいろいろあったんですよ。
カトーの485系も買ったし、
トミックスの183・485系の北近畿も手に入れたし、
京商Dslot43のトヨタ86のセットも購入したし、
勿論、TLVの430セドとグロもゲットしたし・・・
って、おもちゃネタばっかですが。

京商Dslot43はスロットカーであります。
私が1番最初に手にしたスロットカーは、
30数年前に買ってもらったチェリコのビッグレーシングでした。
付属車両は銀のポルシェと赤のマセラティでした。
単一電池4本を電源とし、お決まりの立体8字コースを周回するワケです。
ポルシェ・マセラティ共にヘッドライトが点灯し、私のソウルをシェイクしましたなあ~
しかしながら、電池はすぐに弱くなるし、
立体8字コースをぐるぐる回ってばかりではすぐに飽きが来るのも必然であり、
さらに車の調子が悪くなっても、メンテナンスの知識と技術の無かった当時の私には、
長いスパンで楽しみにくい商品であり、いつしか近所の子供にあげてしまいました。

時は流れ、友人が持っていたタイコのスロットカーが欲しいなーと思いつつも購入せず、
いつしか39歳の冬を迎えました。
そんな時、以前から少し気になっていた京商のDslot43に、
トヨタ86のセットが出るというのを知りました。
それまでにも、他の車が封入されたセットは発売されてはいたのですが、
それらのラインナップは全て外車ばかりでしたので、
初の国産車のラインナップにいてもたってもいられず、
延長用のコースに利用すべくDslot43 サーキット96と共に購入しました。

DSC07674.jpg

DSC07675.jpg

電源は家庭用100V電源を使用しますので、安定した走りです。
しかしながら、道路パーツの接続と取り外しが固いモノがあり、
いくつかの連結部分が割れました。
また、オレンジの86が、クラッシュや脱線を何回か繰り返すうちに、
ドアミラーが左右両方共折れました。
というわけで、耐久性に関してはバツですな。
スロットカーにドアミラーは要らないと個人的に思いました。

ちなみに、橋脚も道路パーツにしっかり固定できないようなので、
走らせているうちにズレてきます。ご注意を!
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

オミ

Author:オミ
電車は嫌い…でも機関車は好き
鉄道模型と昭和の車をこよなく愛する
二児の父

現在時刻
Visitor
FC2カウンター
管理
ランキング

検索フォーム
フォトギャラリー
天気予報
Fueki blog
リニア・鉄道館
NISSAN HERITAGE COLLECTION
JavaScriptを有効にしてください。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。