日本漫遊鉄道

鉄道模型とミニカーの話題を中心に、日々いろいろと感じたことをストレートに書き綴った40男のブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快適な走行を得るために・・・

2010/04/15 21:41 ジャンル: Category:鉄道模型 車両 その他
TB(0) | CM(0) Edit



遂に購入しました。

「集電性向上剤 LOCO」

レールクリーニングをやれどもやれども、
走行性能は数日走らせれば瞬く間に低下
最近のフライホイール内蔵のM車であれば、なんとか走ってくれますが、
古いM車はしゃくったり、ライトがちらついたり、挙句途中で停車

そこでこちらの商品買ってみました。

お店の方の説明によると、

車輪に1滴垂らし、レール上を数周走らせれば、
車輪とレールの汚れをとりつつ、新たな汚れが付きにくいようコーティングする

とのコト。

箱から出してみましょう。

DSC04749.jpg

内容量 10ml

比較用に一緒に写ってるのは、1/150トミックスの日産セドリック(330)
かなり小さい容器なので、すぐ無くなりそうですが、
一回の使用量が数滴なので、半年以上はもつそうです。

早速、当鉄道の古参であるカトーのEF58(旧動力)で試してみました。

DSC04753.jpg

このゴハチは、とにかく古いので、走行の度にメンテナンスをしても動きが悪く、
ストレスを感じていた車両の一つです。

とりあえず、レールをレールクリーニングカーと、
レールクリーナーできれいにした後、
ゴハチの動力車輪に塗布し、ゴー

おぉー

のっけから調子良く走り出しました

途中しゃくるコトもなく、急停車もせず、
ヘッドライトや牽引している客車の室内灯のチラつきも無く、
全くストレスを感じない走行性能を発揮いたしました。

価格は定価で2700円と少々高めですが、
日々感じるストレスからの開放、面倒なメンテナンスの低減を考えれば、
案外安い買い物かもと思います




スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

オミ

Author:オミ
電車は嫌い…でも機関車は好き
鉄道模型と昭和の車をこよなく愛する
二児の父

現在時刻
Visitor
FC2カウンター
管理
ランキング

検索フォーム
フォトギャラリー
天気予報
Fueki blog
リニア・鉄道館
NISSAN HERITAGE COLLECTION
JavaScriptを有効にしてください。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。